女性のモテないファッションスタイリングとは?

女性のモテないファッションスタイリングとは?

女性はメイクをしたり、ヘアアレンジをしたり、男性よりも見た目に気を使うことが多いでしょう。
せっかくメイクが上手くいっても、髪の毛が可愛くできても、ファッションがイマイチ…なんてことはありませんか?
ファッション以外が上手くいってるなら尚更もったいないです。
モテない女性のファッションとはどんなものでしょうか?

モテないレディースファッション|20代

ファッション雑誌やSNSで、ファッションの研究をしている方も多いのではないでしょうか?
20代の女性に多いのが、自分の好きなファッションを貫きすぎることです。
自分の中でのこだわりがあることは、とてもいいことです。
ですが自分の好きなファッションと、モテるファッションはまた別です。
女の子っぽいファッションは、可愛らしいのですがそれがいきすぎたいわゆる「ぶりっこ」の様なファッションになるとモテません。
淡いピンク、フリフリ、など幼稚なファッションと見られることもあります。
モテることを狙うなら、控えめにしておきましょう。
これとは反対に、ボーイッシュすぎるファッションや真っ黒ファッションもモテません。
両極端ですが、いきすぎたファッションはモテない、ということですね。

モテないレディースファッション|30代

少し大人なファッションになる30代ですが、10代20代のファッションのままだとモテません。
心は20代かもしれませんが、周りとの温度差で浮いてしまいます。
まだ使えそうな服やアイテムは取っておいてもいいですが、落ち着いたファッションに切り替えることが大切です。
この年代になると、露出の多いファッションもモテません。
10代や20代で露出が多いファッションは元気さや年齢を理由にして多少許されますが、大人になって露出が多いと、だらしなく見られてしまいます。

モテないレディースファッション|40代

なぜかありがちなのは、ボディラインを強調しすぎたファッションです。
たしかに肌の露出はしていませんね。
同じ40代と比べて、鍛えている、ダイエットしていてスタイルに自信があるからできるファッションなのかもしれません。
ですが、あまりにタイトなファッションは男性からすると「何アピール?」となってしまいます。
同じ女性からも浮いてしまいます。
流行りであっても全身ではなく、上半身か下半身どちらかにして落ち着いたファッションを意識しましょう。

モテないレディースファッション|50代

なにがオシャレかわからない、という方も多いと思います。
アニマル柄はワンポイントで使っていくとオシャレでいいのですが、広範囲に柄があるものは避けましょう。
ある程度の年齢になると、柄ものは派手すぎと見られたり、古臭く見られてしまいます。
シンプルにまとめて余裕を見せましょう。

モテないレディースファッション|60代

よく使いがちな色なのが、ベージュやグレー。
たしかに使いやすく、合わせやすい色です。
ですが無地でベージュやグレーばかりだとすごく地味に見えます。
ポイントで差し色を使ったり、黒で締めたりすることで地味に見えなくなります。
逆にここで使う色を白っぽい色、淡い色にすると老け込んで見えてしまうので
原色に近い色や濃い色がおすすめです。

モテないレディースファッション|小物編

アクセサリー

女性のファッションで欠かせないのがアクセサリーですよね。
ただ付け方を間違うとモテないファッションになってしまいます。
例えば、ピアスがすごい数付けている。
もちろん同じ趣味の方もいるでしょう。
ですが多くの男性からは怖いイメージに見えてしまい、モテません。

バッグ

バッグ

大きすぎるバッグは男性からあまりモテないそうです。
荷物が多いということは片付けが苦手なのかな、大雑把なのかなと思われるからです。
少し荷物を整理して小さめのバッグに変えてみてください。
バッグにつけるチャームも、バッグにもともと付いているものや同じメーカーのものなど、シンプルなものにしましょう。
キャラクターのキーホルダーや、マスコット、缶バッジなどは「オタク」「痛い」と思われてしまう可能性があります。

靴

高すぎるヒールはNGです。
男性は女性以上に、身長を気にしています。
ヒールを履くことで身長差が縮まるので、高すぎるヒールは背を抜かしてしまう可能性があります。
デートする際も歩きにくかったり、不向きな場所も出てくるので、適度な高さの靴がいいでしょう。

モテないレディースファッション|番外編

自分へのご褒美やプレゼントで貰ったブランド物がある場合もあるでしょう。
自分が好きなブランドや気に入ってるものは毎日でも身につけたいですよね。
ですが、男性の前ではNGです。
どこかに一点なら主張はそれほどされないのでオシャレとしていいのですが、ブランド物って高いイメージがどうしてもあります。
ブランド物で身を固めていると、「お金がかかりそうな女性だな」「プレゼントしてくれる人がいるのかな」「水商売をしているのかな」など余計な心配をさせてしまいます。
自分よりも稼いでいる女性ってちょっと遠い存在に感じてしまいモテません。

投稿を作成しました 17

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る