「白スニーカー」とファッションスタイリング

「白スニーカー」とファッションスタイリング★2020年6月スタイリング最新情報★

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言も解除され、ショッピングに出かける機会も増えてきていることでしょう。
少し前までの肌寒さもおさまり、一気に気温も上がってきているため、服装で悩む方も多いかもしれません。
そのような方のためにも、この時期に持っておくと非常に助かるアイテムをご紹介します。
まず、今回は、スタイリングの万能アイテム「白スニーカー」です。

「白スニーカー」はモテる?スタイリングで悩む場合の万能アイテム!

「白スニーカー」はモテる?スタイリングで悩む場合の万能アイテム!

「白スニーカー」は既に持っている、という方もたくさんいることでしょう。
しかし、やはり何と言っても「白スニーカー」は非常に万能です。
季節や気温の急激な変化により、スタイリングで悩むこともあるでしょう。
そのような中においても、男性でも女性でも、モノトーンな服装が好きな方、カラフルなアイテムが好きな方、どのような方でも「白スニーカー」でスタイリングにまとまりが出ます。
また、モテることと非常に関連性の高い「清潔感」を演出することもできるため、「困ったら白スニーカー」を選択すると間違いないでしょう。

合コンでモテるなら清潔感が大事!

「白スニーカー」予算別おすすめアイテム!

そのように、モテるためにも、清潔感を出すためにも効果的な「白スニーカー」ですが、あまりにもたくさんあるため、どれを買ったら良いのか悩む方もいることでしょう。
1000円台から、10万円以上するものまで非常に多くあります。
中でも、2020年今年買うならどれ?
を予算別におすすめしていきます。

¥1,000〜¥10,000以内の予算でおすすめ「白スニーカー」

・¥1,000〜¥10,000以内の予算でおすすめ「白スニーカー」

フィラ(FILA)のスニーカー

ここ2年、3年ほどの間で、急激に人気が出てきているのがフィラ(FILA)のスニーカーです。
ソールもやや高さがあり、履き心地も抜群に良いと評判です。

コンバース(CONVERSE)のオールスター(ALL STAR)

やはり、この価格帯で、定番の大人気のスニーカーが、コンバース(CONVERSE)のオールスター(ALL STAR)です。
価格も比較的、リーズナブルですが、非常に軽いニューモデルが出たり、クッション性の高いニューシリーズが出たり、と年々進化しています。

ヴァンズ(VANS)のオールドスクール・スリッポン

また、ヴァンズ(VANS)もこの価格帯だと外せません。
定番のオールドスクールやスリッポンは、派手な色使いや、イラストのシリーズなどもありますが、あえて「白スニーカー」でシンプルに履くのもおしゃれです。

 ¥10,000〜¥20,000の予算でおすすめ「白スニーカー」

¥10,000〜¥20,000の予算でおすすめ「白スニーカー」

ナイキ(NIKE)のエアフォース・エアマックス

¥10,000〜20,000の予算でおすすめは、まず最初に、ナイキ(NIKE)のエアフォースとエアマックスになります。
どちらも非常に人気の高いスニーカーですが、ナイキ(NIKE)特有のフィット感はやはり好きな方は、手離せなくなります。
デザインや色も新しいシリーズも増えて来ていますが、やはり、あえて「白スニーカー」で使用すると、アクティブな中にも清潔感が出ます。

アディダス(adidas)のスタンスミス(Stan Smith)

アディダス(adidas)のスタンスミス(Stan Smith)もやはり外せないでしょう。
スタンスミス(Stan Smith)は、低価格なシリーズでは、¥10,000以内でも購入できますが、限定やセレクトショップとのコラボシリーズは少し価格は上がりますが、おすすめです。
「他の人と差をつけたい!」「失敗したくない!」どちらも満たせるのはやはり、この価格帯のスタンスミス(Stan Smith)になります。

 ¥30,000以上のハイブランドおすすめ「白スニーカー」

 ¥30,000以上のハイブランドおすすめ「白スニーカー」

バレンシアガ(Balenciaga)のトリプルエス(Triple S)

価格は¥100,000を越えますが、非常に人気があるのが、バレンシアガ(Balenciaga)のトリプルエス(Triple S)です。
バレンシアガ(Balenciaga)と言えば、スピードトレーナーも人気ですが、「白スニーカー」だとトリプルエス(Triple S)がおすすめです。
履いたことがない方には、少し特徴的な形に見えるかもしれませんが、白ベースを選ぶと、どのような服装でも合わせれます。
やはり、バレンシアガ(Balenciaga)がお好きな方には、不動の人気シリーズです。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のアベスライン・ランアウェイライン

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のアベス・ラインダービーと、ランアウェイラインも、それぞれ¥100,000を上回りますが、比較的シンプルでおすすめです。
あまりにも、ロゴだらけであったり、明らかに見てわかるのがあまり好きでない方に非常におすすめです。
カジュアルなスタイリングから、キレイめスタイリングまで、どちらでも合わせれる点からこのシリーズをご紹介します。

「白スニーカー」スタイリングで一気に爽やかに!おしゃれに!

このように、予算別におすすめ「白スニーカー」を一部紹介してきましたが、まだまだおすすめはあります。
実際に、スタイリングを受けられた際、更に詳しくおすすめアイテムをご紹介していきます。

投稿を作成しました 17

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る